2005年05月24日

パチンコの換金行為を摘発しないことに反対するデモやりませんか

某所で盛り上がっているようですね。
パート6まできているので、とてもじゃないがログを読む気にはなりませんけど^^;
とりあえず全くログ読まずに自分の考えを書いてみます(笑)

タイトルをみると「換金行為を摘発しろ」というデモということかな?
でもパチンコ業界には警察からの天下りがいっぱいいるし、誰かが告発なり被害を受けて訴えるなりしないと警察は動かないでしょう。
そもそも、単純に違法とは言い切れないわけでして。
個人的には三店方式といえど、一定の金額で100%買い取ってもらえる景品を渡しているんだから現金又は有価証券を提供しているのと事実上同一だと思いますけどね。
突っ込むとしたらここしか無いでしょう。

「換金行為を摘発」にこだわらず別の角度から攻めてみてはどうでしょうかね。
ちょっと条文忘れちゃったんでhttp://www.houko.com/00/01/S23/122.HTMで見直してみたけど、やっぱり…ってな感じの部分ありました。

第2条
 7.まあじやん屋、ぱちんこ屋その他設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある遊技をさせる営業


第23条
 2 第2条第1項第7号のまあじやん屋又は同項第8号の営業を営む者は、前条の規定によるほか、その営業に関し、遊技の結果に応じて賞品を提供してはならない。

23条で賞品の提供が禁止されているのは「【第2条第1項第7号のまあじやん屋】又は同項第8号の営業を営む者」ってなっていますよね。
2条第1項第7号には、「まあじゃん屋、【ぱちんこ屋】」と書かれているのに、23条では、ぱちんこ屋が抜かれているのです。
故意にぱちんこ屋を抜いてるのは誰が見ても明らか。
ぱちんこ屋だけが特別扱いを受けているわけですよ。
他のギャンブル等にも賞品の提供を認めさせるようにするか、ぱちんこ屋だけを特別扱いするのをやめさせるか、どちらかにしないと不公平ですよね。
ここの部分の法改正を議員に働きかけてみては?

それか公営ギャンブルのように多大な税金を課すかですかね。
唯一許された民間ギャンブルなんだから、むしろ公営より税金高くしても良いくらいですよ。
駅前をちょっと探せばすぐ見つかるぱちんこ屋。地方競馬が潰れて行くのもわかりますよね。

こんなこと書いておいてアレなんですけど、自分も元はパチンコ好きだったりします(笑)
でもね。法的にもグレーな部分が多いし、客に領収書も発行しない、北朝鮮、天下り…などなど突っ込みどころ満点なんで、早急に見直すことが必要な業界ですね。

まぁ、ログ読めば、上記のようなことは散々既出でしょうけど勘弁。
posted by きみ at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | くだらん雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。